ホーム > 白髪 > 市販の白髪染めできれいに染めるコツ

市販の白髪染めできれいに染めるコツ

白髪を美容室で染めている方もいるでしょうがお金がかかると悩んでいるなら、自宅で簡単に染められる市販の白髪染めを使ってみましょう。慣れれば簡単に染められますし、1回でしっかり染まってくれて色も長持ちします。市販の白髪染めを使う場合、髪をブロッキングしてブロックごとに白髪染めを塗っていくと上手に染められます。また、初回はなかなか色が入りにくいですから、説明書にある時間よりもやや長めに放置してあげるとしっかりと染まってくれます。温かいほど色の入り方もいいですから、放置している間はシャワーキャップやホイルキャップを被ると、体温で髪が温まってくれてきれいな仕上がりになります。全体的に均一に白髪染めを伸ばしてあげた後、染まりにくい部分に残っている白髪染めをさらに塗ってあげると、白髪が目立たなくなります。染めた後は髪が傷みやすくなっていますから、シャンプーで染料を洗い流した後はトリートメントで髪を保護してあげましょう。

おすすめ白髪染めランキング!トリートメントの口コミ比較